企業内転勤 資格要件について

 申請人が、次のいずれにも該当していること。

 1 申請に係る転勤の直前に外国にある本店、支店その他の事業所において、1年以上継続して入管法別表第1の2の表の「技術」の項、又は、「人文知識・国際業務」の項の下欄に掲げる業務に従事していること。

 2 日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受けること。


 なお、在留期間は、5年、3年、1年又は3月です。

申請に必要な書類について

 ここでは、日本在住の外国人の方が、「企業内移転」の在留期間を更新する場合に必要とする書類を記載します。

 1 在留期間更新許可申請書   1通(次の3枚セットです。)
  (1)申請人等作成用1
  (2)申請人等作成用2
  (3)所属機関等作成用1

 2 在職証明書又は雇用契約書の写し   

 3 住民税の課税証明書

 4 住民税の納税証明書